ブログ

アメリカ 電子提出のページ加算は75%計算

2019.03.15

A. K.

アメリカでは、明細書が「100ページを超える場合」に、以下の計算式に沿ってページ加算費用を納付しなければいけません。

Utility Application Size Fee – for each additional 50 sheets that exceeds 100 sheets USD400.00
特許出願ページ加算(100ページを超える場合、50ページあたり)USD400.00

ただし、電子提出する場合は「合計ページ数×0.75」でページ数が計算されます。
したがって、実際の合計ページ数が133ページまでの場合は、ページ加算が無料となります。

100ページをちょっとだけ超える場合などは、注意してみると良いかもしれません。

根拠規則:
607 Filing Fee [R-07.2015]
II.APPLICATION SIZE FEE
The paper size equivalent of the specification (including claims) and drawings of an application submitted via the Office electronic filing system will be considered to be seventy five percent of the number of sheets of paper present in the specification (including claims) and drawings of the application when entered into the Office file wrapper after being rendered by the Office electronic filing system for purposes of computing the application size fee required by 37 CFR 1.16(s).