ブログ

新年の ガレット デ ロワ の会

2018.01.15

SKIP

女子会(番外編)として、事務所でガレット デ ロワの会を開催しました。
前から食べてみたかったのです・・・・!!

引用: http://www.robuchon.jp/topics/9268.html
「ガレット デ ロワ」とは、甘みとコクのあるアーモンド生地をパイで包んだ、新年を祝うフランスの伝統菓子です。中に『フェーヴ』とよばれるチャームがひとつ入っており、切り分けられたピースに『フェーヴ』が入っていた人は、その一年幸運に恵まれると言われています。

早速、開催しましょう。まずはまるごとです。
20180115_まるごと_IMG_2979

切り分けた様子です・・・・・・まだ、『フェーブ』が誰に入っているか分かりません。
ひとり1ピースずつとりわけます。
20180115_ひとつ_IMG_2980

今年のあたりは経理担当さんでした!!!
フェーブの代わりにアーモンドが入っているタイプです。
手前にあるのがフェーブです。
・・・・・これなんでしょう、豆のスープのモチーフでしょうか?
20180115_あたり_IMG_2982

ごちそうさまでした。
また季節のお菓子の会をやりましょう。

by kh