ブログ

欧州特許(EPO)維持年金 期限

2012.02.23

SKIP

EPOでは出願日から3年目の各年度から特許査定が出る年まで、維持年金を納付しなければなりません。
納付期限は、出願日に対応する日を含む月の最期の日までです。
しかし、PCT出願している場合、PCTの出願日から3年と計算されるので注意してください。
PCT出願をしてEPOに移行する場合は31ヶ月近く立っていることが多いので、移行して半年後に3年目の納付期限が来ることになります。
例えば、
  2012/04/01 国内出願(優先日)
  2013/04/01 PCT出願
  2014/10/01 EPOへ国内移行
  2015/04/30 3年目維持年金納付期限
                    となります。
以降、一年ごとに維持年金を納付する必要があります。