ブログ

リモートワーク(テレワーク)のためにビデオ会議システム(Microsoft Teams + Zoom + Google Meet + Ding Talk + VooV Meeting)を導入しました。

2020.05.13

SKIP

SKIPでは、所員全員が在宅のリモートワーク(テレワーク)をすることができるように、ビデオ会議システム(Microsoft Teams + Zoom + Google Meet + Ding Talk + VooV Meeting)を導入しました。

Microsoft Teamsは、これまでも、所内メンバー同士の打ち合わせのためにSkypeを使っていましたが、その後継品として全所員にアカウントを配布しました。

Microsoft Teamsには、画面共有機能にくわえて、相手のPCの操作権限をもらって遠隔操作できる機能もありますので、所内のITに詳しいメンバーが、あまりITに詳しくないメンバーが自宅で使っているPCの設定を代わりにしてあげることが可能になりました。

また、クライアントや現地代理人の中にもMicrosoft Teamsを使っておられるところがありますので、その場合には、Microsoft Teams同士でビデオ会議を行わせて頂いております。

それ以外にも、世界的に普及している他のビデオ会議システム(Zoom + Google Meet + Ding Talk + VooV Meeting)を導入しました。

Ding Talk + VooV Meetingは、中国大陸のクライアントや現地代理人向けに導入したものです。

これらのビデオ会議システムを活用して、SKIPの所員が、自宅でもオフィスにいるのと変わらないような環境で、クライアントの皆様とのビデオ会議ができるように環境を整えましたので、遠慮なくビデオ会議のお申込みをしてください。

喜んでお好みのビデオ会議システムで対応させていただきます。なお、これら以外のビデオ会議システムをお使いの場合には、あらかじめご教示ください。それらにも、喜んで対応させていただきます。