ブログ

圧倒的庁受領報告マクロ(事務開発部門による成果)

2017.03.03

SKIP

弊所では、事務開発部門のメンバーのコーディング能力を高めて、業務効率の改善を図っています。

最近、圧倒的庁受領報告マクロが完成しました。
庁受領の一覧から報告書類を選択して、「メール生成」ボタンをクリックをすると、マクロが以下のことをやってくれます。

1.マクロが与信をチェック→前金が必要であれば前金請求書を自動生成
2.マクロが報告書類に応じた報告書雛形を選択
3.マクロがデータベースから願番や出願人名などを抽出して、報告書雛形に挿入
4.マクロがファイルをメールに添付

これにより、1クリックで報告メールが完成します。
後は、内容を確認して送るだけです。多言語対応もしていますので、顧客に応じて、英語・中国語・韓国語・日本語の何れの雛形を使用するのかが自動で選択されます。

これまでは、報告業務に多くの工数を費やしていましたが、このマクロを使えば、報告業務が以下のようになります。
1.案件を選択してクリック→メール生成完了
2.内容チェック→送信ボタンをクリック

2クリックで終わりです。このマクロは、リマインド業務などにも応用できますので、事務効率が劇的に改善されます。