ブログ

新規性喪失の例外の書面を提出するには???

2011.02.22

SKIP

新規性喪失の例外の書面を提出するには???


特許庁が詳しい説明を出しています。
http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/shiryou/kijun/kijun2/reigai.htm
書面の例は、以下のPDFの16ページ以降にいっぱい載っています。
http://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/pdf/reigai/30jo_tebiki.pdf
おおざっぱに言うと、出願時に願書に
 【特記事項】       特許法第30条第1項の規定の適用を受けようとする特許出願
という一行を追加し、出願から30日以内に、例外適用の要件を満たしていることの証明書を提出します。
証明書の作成方法は、発表の方法や、発表のタイミングと権利譲渡のタイミング、発明者と発表者と出願人の関係などによって変わります。間違った書面を提出すると、新規性喪失の例外が受けられなくなりますし、補正によって直すことができない場合も多いです。ご自身で手続きをなされるときは、特許庁の資料を十分に理解して作成する必要があります。