採用情報

Column

12

攻めのIT投資

攻めのIT投資

SKIPでは、特許業界の仕事の内容はソフト開発の仕事に近いと考えています。

そこで、IT業界に負けないような、最高のPC環境を所員に提供しています。SKIPの一般的な所員がするパソコンの仕様は、以下の通りです。少し抽象的ですが「人の作業速度がボトルネックになる程度に、PCは高スペックに。」というのが、SKIPでのPCの選定基準です。

CPU: インテルCorei7-7700搭載
SDD: 240GB
メモリ: 16GB DDR4 SDRAM
ハードディスク: 1TB HDD
ディスプレイ: 27インチ高解像度モニタ
マウス: ワイヤレスマウス
キーボード: ワイヤレスキーボード

更に、図面作成でCADを使う機械電気系の特許技術者や、システム開発に携わる所員には、より高スペックのパソコンが支給されます。また、入所後に、自分でほしいパーツを選定してアップグレードしていただくことも可能です。
例えば、バックアップ用のハードディスク、40インチ以上の大型ディスプレイやマルチディスプレイ用の小型モニタ、高性能のメカニカルキーボード、光を放つゲーミングマウスなども事務所の経費で好きなものをそろえることができます。また、どうしても座る時間が長くなってしまう職種ですので、腰への負担を減らすためにスタンディング・デスクを使用する所員も多いです。

SKIPは、このような攻めのIT投資により、所員が最高のコンディションで仕事に打ち込める環境を追求します。