採用情報

Column

6

地方からの就職を歓迎

地方からの就職を歓迎

SKIPは、地方出身者の東京での就職を歓迎します。

私たちが地方出身者を歓迎する一番の理由は、東京以外にも優秀な人材が豊富に存在していることにあります。多くの特許事務所は東京都内に拠点を構えており、採用応募者が都内近郊に在住していることを前提した採用活動を行っています。例えば、東京で複数回の面接を行う場合、地方在住の方の金銭面や時間面の負担は非常に大きいものです。
そのため、地方の大学で博士課程を修了予定の方や、地方企業に勤務しており都内への転職を希望されている方でも、このような負担との兼ね合いから応募を断念してしまうことがあり、これは非常にもったいないことであると考えております。

SKIPでは、遠方からの応募の場合、まずはSkypeでのオンライン面接を実施させていただきます。次のステップとして対面での面接をお願いする場合は、飛行機、新幹線などの交通費は、全額SKIPにて負担いたします。また、正式に採用した場合の東京への引越し費用も負担させていただきます。(上限20万円)

ちなみに、関西出身者は、特に積極的に採用しています。大阪を中心とする関西には、京都大学、大阪大学、神戸大学をはじめとして理工系の優秀な大学が多く存在しており、大手電機、半導体、制御メーカーなどが多く立地しているために、優秀かつ労働意欲の高い研究者、知財部スタッフ、弁理士、特許技術者の若手人材が非常に多いと感じているからです。経営者の奥野、伊藤が、いずれも関西出身で、他にも所内に関西出身者が多数在籍しているというも、少し関係あるかもしれません。