ブログ

【社会貢献活動】ディープテック系のスタートアップ(大学や公的研究機関などの最先端の研究成果に基づく新規事業開発)の知財戦略の支援をはじめました。

2022.10.06

SKIP

SKIPでは、国連の提唱するSDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標))の中でも、9つめの項目である「産業と技術革新の基盤をつくろう」を経営上の目標に掲げています。

そして、SKIPでは、コロナショック+ウクライナショックの影響で混乱が続く現代社会において、災害に強いインフラを整え、新しい技術を開発し、みんなに役立つ安定した産業化を進めていくためには、ディープテック系のスタートアップ(大学や公的研究機関などの最先端の研究成果に基づく新規事業開発)に取り組む起業家+研究者の果たす役割が非常に大きいと考えています。

ここで、ディープテック系のスタートアップとは、大学や公的研究機関などの最先端の研究成果に基づく新規事業開発に取り組むスタートアップを意味しており、例えば、SKIPのクライアントで恐縮ですが、水から半導体を作るイノベーション「ミストドライ成膜技術」を基礎技術として、パワーデバイス事業と成膜ソリューション事業を展開している、京都に本社があるFLOSFIAのような企業を意味しています。

京都で進む「ディープ・テック」ベンチャー育成 大学が根気よく支援

最先端GaO®パワー半導体を手掛けるFLOSFIA(フロスフィア)

ミストドライ®法とは
ミストドライ®法では、霧(ミスト)状にした溶液を用いて、金属酸化膜や金属膜、有機膜などさまざまな薄膜が成膜できます。
ミストドライ®法では、従来ミストCVD法の適用領域にとどまらず、FLOSFIA独自の技術として、半導体単結晶の高品質化(MIST EPITAXY®法)、金属膜(ミストドライ®めっき法)や有機膜の重合(ミストドライ®重合)などを実現してます。プロセスや作製した膜に関連する特許出願は250件を超えています(海外出願含む)。

このFLOSFIAの成功を受けて、SKIPでは、この度、大学や公的研究機関などの最先端の研究成果に基づく新規事業開発に取り組むスタートアップの起業家+研究者を支援させていただくことにしました。具体的には、奥野弁理士をはじめとしたSKIPの機械・電機・IT系+化学・バイオ・材料系の弁理士・特許技術者の方で、公的研究機関などの最先端の研究成果に基づく新規事業開発に取り組むスタートアップの起業家+研究者のお持ちの技術シーズを実用化するための知財戦略の立案をサポートさせていただくことになります。

その第一弾として、まずは、長崎県の地域特性を生かしたアカデミア創薬システムの構築に取り組んでおられる、長崎大学の先端創薬イノベーションセンターの所長をしておられる田中 義正先生の技術シーズを社会実装するためのスタートアップの知財戦略をプレCXOとして支援させて頂くプロジェクトが進行中です。もう少し具体化したら、こちらでお知らせさせていただきますので、楽しみにお待ち下さい。

長崎の海から新薬を創り出す 創薬研究に革新をもたらす底生サメ由来のナノボディ抗体を開発 

【創薬×養殖】長崎大学田中義正教授と陸上養殖の鶴崎さんの出会い

長崎大学創薬イノベーションセンターにはサメの抗体を用いた抗がん剤研究をされる田中義正教授がいます。
長崎市三ツ山町の山の上で閉鎖循環型陸上養殖をされて20年になる鶴崎さんの技術を生かして、田中先生の研究がさらに加速します。
その出会いの様子を収めました🎥
田中先生は現在、新型コロナウイルスのワクチン研究にも励まれております。

ここで、ちょびっと広告をさせていただくと、SKIPには、多くの優秀な機械・電機・IT系+化学・バイオ・材料系の弁理士・特許技術者が在籍しておりますので、多くの大学や公的研究機関などの最先端の研究成果に基づく新規事業開発に取り組むスタートアップの知財戦略の立案や特許ポートフォリオの構築を微力ながら支援させていただいていると自負しております。というわけで、大学や公的研究機関などの最先端の研究成果に基づく新規事業開発に取り組むスタートアップの研究者や起業家の皆様におかれましては、新しい研究成果を生み出されたり、新しい製品の開発に成功された際には、ぜひ、SKIPの機械・電機・IT系+化学・バイオ・材料系の弁理士・特許技術者に気軽にご相談をいただき、一緒にSKIPしていただければ嬉しく思います。

また、SKIPでは、機械・電機・IT系+化学・バイオ・材料系の理系修士+理系博士を積極採用しております。弁理士+特許技術者は、大学や公的研究機関などの最先端の研究に取り組んできた経験のある元研究者+元エンジニアが自分の専門スキルを生かして、大学や公的研究機関などの設備に縛られることなく、自由にマイペースで活躍しやすい職業のひとつだと思います。つきましては、機械・電機・IT系+化学・バイオ・材料系のの元研究者+元エンジニアの皆様におかれましては、是非、SKIPの求人にご応募をいただければ嬉しく思います!

アーカイブ